地域活性化情報誌イノセント

今年で発行30年目〝地域活性化情報誌「イノセント」〟

静岡市清水区はあふれる魅力で満ちています。
毎号、旬な話題一つにスポットを当て、今清水区で起きている出来事、注目を集めるモノ、活躍する人を掘り下げ、情報発信することでこれらを理解いただくことが「地域活性化情報誌イノセント」の目的です。
隠れていた情報をクローズアップし、分かりやすい特集で編集することで大人から子どもまで気軽に読むことができるため「ここに住んでいても知らないことがたくさんあり、毎号楽しみです。」と読者の方からは大変喜ばれています。
旧清水市が旧静岡市と合併して15年、清水の魅力や話題が埋もれつつあります。しかし、合併して益々清水は輝きを増していることを、情報発信し、多くのみなさまに理解いただくことで、政令市静岡はさらに大きく進んで行くのだと思います。
「地域活性化情報誌イノセント」は年6回各20万部発行、年間120万部を発行、多くのみなさまにご愛読いただけるよう、新聞折込でご家庭に配布、また市内の公共施設でも手に取っていただけるよう設置配布しております。

イノセント広告掲載募集中

広告掲載料

誰にでも気軽に読んでもらいたい、そんな想いを込めて〝天真爛漫〟の意味をタイトルに込めました。
記事だけでなく、情報誌の力で地域の活性化のお手伝い、そして、地域のみなさんと一緒に誌面を作って行きたいと思うことから、誌面内には広告スペースがございます。
ぜひPRの場としてご活用いただければ幸いです。
広告掲載料金など詳しいことにつきましてはお気軽にお問い合わせ下さい。

格安な掲載料で幅広い効果を得られます。料金は6万円からご利用いただけます。
お客様のニーズに合わせた広告スペースをご提案させていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

問い合わせ先:054-368-4461

企画書PDF

 

イノセントバックナンバー

2019年2月 187号

187号PDF

清水港

産業・賑わい・憩い・観光

開港120周年みなとの歴史を振り返る

 

 

 

 

 

2018年6月 183号

イノセント183号
183号PDF

「産・学・官・民の連携で変わる清水港」
これからのみなとづくり〜東海大学海洋学部
東海大学海洋学部社会環境学科にインタビュー
大学と清水港の連携で生まれる新しい港づくりの方向

 

 

 

 

2018年4月 182号


182号PDF
「大きく変わる清水港」
静岡県清水港管理局インタビュー
上屋機能移転で清水港・日の出埠頭が変わる!

2018年2月 181号


181号PDF
まちづくり座談会 第3弾!
「始動! 新JR草薙駅周辺」
〜〈草薙駅『学園口』学生が集う街!!〉
常葉大学新キャンパス開校を起爆剤に地域を活性化!

2017年12月 180号

イノセント180号
180号PDF
「三保松原に待望の新名所誕生へ」
静岡市と静岡県にインタビュー
〜〈仮称〉三保松原ビジターセンター
とオープン間近の静岡県富士山世界遺産センター

2017年10月 179号

イノセント
179号PDF
海や自然にもっと親しもう!
「海のみらい静岡友の会」
駿河湾がすぐ目の前の静岡市。
会に参加して楽しく学ぼう海のこと

2017年8月 178号

イノセント
178号PDF
「大きく変わる日本平に期待!」
お馴染み!静岡市の有名観光スポット〝日本平〟に
「山頂シンボル施設」の整備がスタート!
賑わい集める〝日本平夜市〟にも注目!

2017年6月 176号

イノセント
176号PDF
クローズアップ〝清水区興津〟
興津のまちづくりは興津住民の手で
〜「NPO法人 AYUドリーム」
まちづくり法人の誕生秘話からまちづくりの活動について
知っておきたい「西園寺公望」と「朝鮮通信使」

 

 

 

 

2017年4月 174号

佐野印刷174

174号PDF

ブランド誕生!「清水まぐろ」
〜清水港は冷凍マグロの水揚げ日本一
清水港からマグロを使って元気発信!
張り切る若い力にクローズアップ